<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Restaurant by K
Upper Eastのイタリアンレストラン。白い壁に緑色の洋瓦が映えます。
窓の大きさ、形、バランスもとても良いと思いました。
e0101055_973336.jpg
e0101055_97462.jpg
e0101055_975884.jpg
e0101055_981150.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-27 09:20 | Upper East
MOTEL and RESTAURANT by g.
 最近は、NYCを歩いていると自然とこういったものに視線が向きます。見ての通り、何事も無い看板ですが、アメリカらしさを感じます。

 まずは、MOTEL。何の変哲も無い、NYCの外れの街角です。赤信号で停まり、壁を見上げた目線の先に、シンプルなサインを見つけました。当たり前のように、観光地の街角に建つチェーン展開しているモーテルの看板に比べると逆に目立ち、すぐ隣を走る高速道路からも疲れたドライバーの注意を引きます。
e0101055_8142378.jpg

 さて、見ての通りRESTAURANTです。どういった香りのする料理でもてなしてくれるのでしょう。不思議です。店内に入っていくのを少しとどまらせる様な感じを持ちますが、POPで明るい雰囲気を同時に感じます。通りの反対側を歩いていて目に留まったら、空腹に任せてメニューを覗き込んでしまいそうです。
e0101055_8144362.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-23 08:35 | Other
Restaurant by K
Meatpacking dist. かつて精肉工場が立ち並んでいたこの地域は、今、先鋭的なブティックやクラブ、レストランが次々とオープンしています。
以前の雰囲気に溶け込んでいるようで、どこか新しい。そんなショップが多いのもこの地域の魅力のひとつだと思います。
e0101055_7192387.jpg
e0101055_7193738.jpg
e0101055_7195075.jpg
e0101055_720144.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-23 07:43 | Meat Packing Dist.
The Museum of the City of New York  by K
NY市立博物館で19日まで開催されていたBlack Style Now
ヒップホップや黒人文化をファッションの観点から見て感じることが出来ました。
e0101055_12503477.jpg
e0101055_12505349.jpg
e0101055_1251639.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-22 13:07 | Upper East
Handle Like EGGS by g.
 ご覧の通りの配送用のBOXですが、その側面にかいてあるCOPYがいいです。↓
 
                               Handle Like EGGS.
e0101055_11242073.jpg

 しかも、中身が何かを把握するためにもう一つの面には内容物が記載されています。ボール紙にPOPな色使いで至ってSIMPLEで。
[PR]
by newyork_info | 2007-02-22 11:28 | Other
雰囲気のあるファサード by g.
 久しぶりに、Greenwich Villageを歩いていると、街のおしゃれな雰囲気と通りを一本入った所にある隠れ家的に見えてきたファサード。

 ドアは、木製。手すりやハンドルは金属製だ。二つあるドアの大きさからも推測出来るように、サイズの大きなドアは車庫用だ。道路環境の悪さから来る、手狭な駐車スペースを建物の一部とする事で、狭い都市部とりわけWest Villageに確保している。
e0101055_8273654.jpg

 よく見ると、建物の外壁から15cmほど離して、金網がはってある。蔓科の植物を植え、時が過ぎていくにつれまた違った顔を見せてくれるだろう。
e0101055_828496.jpg

e0101055_8283150.jpg

 ドアが建物の両端にある事から生まれる中央の空間には、また違った工夫が凝らされている。地番だと思われるが、”THIRTEEN”とくり抜いてある。何気なく通れば気付きもしないだろう。
e0101055_8285845.jpg


 都市部において一戸建ての家を持つ事は、郊外のそれよりも環境や空間へのこだわりが違ったカタチであらわれてくる。やはり、ここはNYC。色々とこだわりを持った人々が溢れている。
[PR]
by newyork_info | 2007-02-21 08:42 | Greenwich Village
Display by K
Diorの前を通りかかると、loveryなピンクとcoolなブルーの照明でディスプレイされていて、
春物のコンセプトがよく伝わってきました。
e0101055_11244595.jpg
e0101055_11245853.jpg
e0101055_11251377.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-17 11:41 | Midtown North
Lighting by K
5Av.にオープンしたCHASE Bank。
鮮やかなブルーの照明がとても綺麗で、目を惹きます。
ATMコーナーでは、銀行というよりテーマパークにいるような感覚になりました。
e0101055_1110765.jpg
e0101055_11102378.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-17 11:23 | Midtown North
Chelsea Market  by K
19世紀末に建てられた工場を改装して作られたチェルシーマーケット。
1997年にオープンして以来、地元の人たちや観光客にも人気の場所です。
内装は鉄パイプやレンガなどがむき出しになっていて、ショッピングをしながらアートな感覚が味わえます。
e0101055_12341586.jpg
e0101055_12343064.jpg
e0101055_12344419.jpg
e0101055_1234589.jpg
e0101055_12531618.jpg

FOODチャンネルで人気のシェフ「Emeril」のスタジオもありました。
e0101055_12525525.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-08 12:59 | Chelsea
Brooklyn Museum by g.
先日、ブルックリン・ミュージアムに行ってきた。目当ての展示は、オーストラリア生まれの彫刻家Ron Mueck氏の人物を題材とした彫刻の数々。あまりにも精巧に模されているヒトの骨格的特徴や,きわめて感情的な表情を表現する彼のたぐいまれな才能には脱帽する。

館内は撮影禁止のため、せめて日が落ちる前にと撮影したファサード。館内に展示される美術品や芸術品は、時代やジャンルを超えた様々なものがある。建物自体も、改築されていて以前の建物の外観を踏襲しながらも、ガラスと鉄骨材を使ったこれからの自体を感じさせる様な工夫が見られる。



Brooklyn Museum : http://www.brooklynmuseum.org/exhibitions/ron_mueck/
Ron Mueck : http://www.brooklynmuseum.org/exhibitions/ron_mueck/
e0101055_7232592.jpg

[PR]
by newyork_info | 2007-02-07 07:33 | Other